ヤミ金の相談先

万が一、ヤミ金業者からお金を借りてしまった場合、どの相談先へ連絡すれば良いのでしょうか。

ヤミ金業者の相談先は多数ありますが、切羽詰まった状態で借入れを行おうとしている場合、誰かに相談しようとする意識が薄くなる傾向があります。

また、自分がヤミ金業者から借金をしていることを周囲に相談したり、話したりする人は非常に少ないものです。

ヤミ金融業者や貸金業者から、違法な取立てを受けたり、暴力的行為に悩んでいる場合は、絶対に自分ひとりで解決しないようにすることが大切です。

その上で、自分一人で解決しようとしても、ヤミ金業者は法律の穴を熟知した上で違法に貸金業を行っているため、素人が太刀打ちできる相手ではありません。

ヤミ金業者に関する相談先として、まずは弁護士会が挙げられます。

相談は原則有料ですが、無料法律相談を行っている場合もあるので、ぜひ一度は相談するようにしましょう。

また、相談費用が気になる方は国民生活センターや消費生活センターを利用しましょう。

こちらは、国や自治体が作った機関で、消費者の立場で相談にのってくれます。

ヤミ金業者との様々なトラブル例を扱っているため、適切な解決方法を教えてくれます、場合によっては、ヤミ金業者との交渉もしてくれるので頼もしい存在です。

その他、暴力行為による被害を受けた場合は警察へ、多額の借金や多重債務に間する相談は法律扶助協会に相談するようにしましょう。

特に、法律扶助協会派相談料が無料な上に、弁護士費用の立替までしてくれます。

いざという時の切り札になりますので、ぜひ覚えておきましょう。