若はげの治療法とは

自分の頭を鏡で見て、若はげが進行してきたなと思ったり、薄毛に関して人から指摘されたりしたら、まずは若はげの治療に臨みましょう。

若はげは遺伝だからしょうがないと考えて、何もせず放置している人を多く見ますがこれは完全に誤りです。

若はげの多くは適切な治療を行うことで完治したり、改善することが可能です。

まずは若はげを治療するにあたって、自分の若はげがどのような要因によるものであるかと調べる必要があります。

若はげを引き起こす要因には、確かに遺伝的要素も入りますが、他にもストレスや、皮膚の病気、頭皮の清潔さが保たれていない、間違ったヘアケアをしている、食生活の乱れでビタミンやミネラルが不足している、あるいはバランスが崩れている、などと言ったものがあります。

若はげの対策法として、まずすぐにでも始められるのは規則正しい生活をおくることと、食生活を改善するというものがあります。

髪は1日中同じようなスピードで生えているわけではありません。

夜は12時までには寝て、8時くらいには起きるような規則正しい生活をしましょう。

これは体内のホルモンのバランスを保つためにも重要なことです。

また食生活においては、髪の成分となるタンパク質を充分にとるようにしましょう。

タンパク質は牛や豚、鶏などの他、魚類などの魚介類や、大豆製品などにも良質のタンパク質が豊富に含まれています。

また毎日のシャンプーやリンスなども欠かさないようにし、できればシャンプーに関しては普通にドラッグストアなどで売られているような廉価な製品の使用は止めて、育毛専用のシャンプーを使用しましょう。

またシャンプーの際に同時に頭皮のマッサージを行うことも大切な治療法となります。