肉食系女子特徴

気になる相手をひとたび見つければ、自分から積極的にアプローチをしてなんとか手に入れようとする活発な女性たち。

そんな女性たちを狩りをする肉食獣にたとえた肉食系女子という言葉を、最近よく耳にするようになりました。

何事にも消極的で自分から行動を起こすことが少ない草食系男子と、何かと比較されることの多いこの肉食系女子ですが、肉食系女子の特徴とはどういったものなのでしょうか。

かつては「女性は慎み深くおしとやかに、あくまでも男性側のアプローチを待つもの」という考え方が主流だった時代もありました。

しかしそれはもはや遠い昔の話。

社会においてさまざまなことが男女平等になってきている現代、恋愛に関しても女性が積極的になって当然だと言うことができます。

そんな肉食系女子の特徴は、なんといってもその積極性の強さ。

気になる男性には自分から誘いをかけ、どこで食事をするか、どこで何をするかもほとんど自分で決めてしまう。

エッチな話題を恥ずかしげもなくあけっぴろげに話し、気に入っている男性に好かれるための努力は決して怠らない。

何事にも積極的で「待つ」ということを知らず狩りに出かけていく肉食系女子には、このような特徴があるのです。

しかしながら、男性は本能的に支配欲を持つ生き物だと言われています。

何にでも積極的な肉食系女子を彼女とすることを「ラクだ」と思える男性にはピッタリなのかもしれませんが、ある程度女性を支配したいと考えている男性には、こうした肉食系女子は不向きなのかもしれません。

しかし最近は草食系の皮をかぶった肉食系女子もいるということですから・・・女性は怖い生き物なのかもしれませんね。