自転車ダイエット 効果

自転車ダイエットの良いところは、ジョギングやウォーキングのように足腰に負担がかかることなくダイエットができるところです。

またペースを保ちながら自転車漕ぎをすることで、ウォーキングよりも効果的な有酸素運動につながるとも考えられています。

また自転車に乗ることで普段の視点が変わり、季節の移り変わりや風を楽しめるという気持ちの面での効果も高い事が口コミでもあげられています。

ウォーキングなどでは上昇しやすい体温が、自転車ダイエットでは快適に保たれているので疲れにくいという利点もあります。

先述のとおり、足腰が弱い方でも自転車ダイエットをすることができますので、メタボ腹の方で歩きにくいという方にもお勧めできます。

朝の通勤・通学電車から自転車にシフトすることで朝のラッシュ時の満員電車の不快感から逃れることができるという面白いところでの効果もあります。

また自動車の渋滞を横目に会社に着くことができますので、優越感に浸れる楽しさもあるともいわれています。

大きなダイエット効果としては、ウォーキングより効果的な有酸素運動が期待できますので、大きなカロリー消費が期待できます。

1時間じっくり自転車をこぐと、大体コンビニのおにぎり2個分程度のカロリーが消費されます。

一食置き換えダイエットなどでカロリー抑制の食事を取り入れると、自転車ダイエットの効果がより大きく出ることでしょう。

あなたも自転車ダイエットで、体脂肪を減らしてみませんか?